FC2ブログ

レンジローバー イヴォークにナビ取付

Posted by FLANCAR on 09.2019 未分類 0 comments 0 trackback
今回は2014年式のレンジローバーイヴォークにナビ取付です。

もう、何十台と施工してきたイヴォークですので、色々と経験を活かしてビシッと取付しますよ!

まずは、純正モニターの状態ですね。

この最初の立ち上がる状態が、レンジローバーと表示されるか、ランドローバーと表示されるかで年式がわかったりします。

わかりますか?w

イヴォークはフロントガラスに熱線がある影響か、エンジンノイズが原因かはわかりませんが、フロント周りにGPSやアンテナを設置すると感度があまりよくありません。

なので、GPSアンテナはいつもリアバンパーに隠して取付しています。エンジンルームに隠すよりこちらの方が、感度が良好です。

そして、地デジのアンテナですが、こちらも一手間かけます。

年式によって、場所が異なりますが、純正の地デジチューナーを探します。

この年式は助手席の下の鉄板の中にあります。


この純正地デジチューナーから、アンテナを外して、社外ナビのアンテナと加工して接続いたします。


付属のフィルムアンテナをフロントガラスに設置するよりも、ロッドアンテナをバンパーに埋め込むよりも、この方法が一番感度が良いです。

ナビはパナソニックのCN-RE05Dを取付。

専用キットを使用しての取付です。


純正モニターは取り外しができないので、グローボックスに移設です。

え~それだとグローボックスが使えない~って思われるかもしれませんが、ご安心を♪


普段は、見えない部分に収納するので、グローボックスは使うことが出来ます。

イヴォークは収納スペースが少ない車種なので、こういったところはありがたいですね。


純正のバックカメラは、社外ナビでもリバース連動で映すことが可能です。



右下のスイッチはTVキャンセラーのスイッチです。社外ナビではありますが、走行中に視聴できるままにしておくと、最近はディーラーで指摘されることが増えてきています。

なので、スイッチを付けて、エンジン始動時は視聴できないようにしています。

これも一手間ですね♪

こんな感じで完成です!

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!

スポンサーサイト

3rdレンジローバーにナビ取付!京都からご来店!

Posted by FLANCAR on 02.2019 未分類 0 comments 0 trackback
今年もあと半分ですね。

マジで時が過ぎるのが早すぎる。オリンピックまで一年ですからね。オリンピックが東京と決まった時は、ずいぶん先だーって思ってたのにw

さて、今回はレンジローバーです。

2004年式の3rdレンジローバーですね。

こちらに、2DINタイプのナビゲーションの取付です。


純正ナビは、さすがにもう使えるレベルの性能ではありませんね(;^ω^)

なので、この純正モニターを外して、新規に社外ナビを取付します。

と言っても簡単には取付出来ません。

まずは、ダッシュボードやグローボックスを外して、バラバラにします。

もう何十台と施工してきたので、外すのは正直早いです!30分あればバラバラに出来ちゃいます
(`・∀・´)エッヘン!!

バラバラにしてからは、社外2DINナビ取付スペース確保のため、一部カットしたり、純正モニターを後方に移設するために、配線を延長したりします。
このあたりの作業が一番時間がかかりますね。


純正モニターはラゲッジのこちらに移設します。


純正のハーマンカードンのアンプを使用するためには、この移設が必須ですし、車両設定などもそのまま行うことが出来ます。

後は、秘密の施工をちょこちょこと行います。

ここまでくればあとは、事前に製作しておいたパネルにナビをはめ込んで、通常のナビの取付を行い完成です!

今回取付したのは、新しくなったばかりの楽ナビAVIC-RZ710です。

お客様お持込のナビです。

特殊な取付になりますが、ナビは持ち込みでも対応いたしますよ!


そして、完成!

こちらの3rdレンジローバーの取付は一日で完了いたしますので、日帰りでも大丈夫です。

今回も、京都からご来店いただきましたし、遠方からの依頼が多いのも、そういった理由がありますし、なんといっても施工台数が半端ないですので、お任せください!

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!

日産新型デイズに新楽ナビ取付!

Posted by FLANCAR on 18.2019 未分類 0 comments 0 trackback
カロッツェリアから楽ナビがフルモデルチェンジいたしました!


早速、ご注文いただき、日産の新型デイズにお取付です(`・ω・´)ゞ

機種はAVIC-RW910です。ワイドモデルのナビで日産車にピッタリ収まります。



画面表示もかなり変わりましたね♪ 液晶も変わったのかな? 高級感も上がりましたね。サイバーナビに似てきたのかなw

操作もスマホみたいにシュッシュっとできます。

そして、ミラーに映るアラウンドカメラの映像も、バッチリナビに映せます。


バックギアに入れた時にアラウンドカメラが映るように出来るのは当然ですが、フランカーだと、純正のカメラボタンにも連動して、ナビに映せちゃいます。

社外ナビでこれが出来るところは少ないと思います。

ワンタッチで映せると、実用性がグッと上がりますよ♪

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!

マセラッティ グランツーリスモにインダッシュナビ取付

Posted by FLANCAR on 11.2019 未分類 0 comments 0 trackback
昨日は大雨、出張作業でいろいろと大変でした(;'∀')

さて、今回はマセラッティのグランツーリスモです。

純正でアルパイン製のナビが付いているのですが、一昔前のナビなので、リモコン操作だったり、使い勝手が悪かったりと不評みたいですね。

グランツーリスモは、1DINのインダッシュナビを取付することも可能ですし、2DINタイプのナビも取付が可能です。

今回は、お客様がお持ちの1DINインダッシュサイバーナビの取付依頼です。

1DINナビは、もう生産終了しているので、中古品でのお持込になります。

中古の持ち込み品でも、遠慮はいりませんからね~。

仕上がりはこんな感じです。


オリジナルでパネルを製作して、違和感がでないようにしています

モニターを閉じれば、こんな感じですね。純正モニターはそのまま動くようになっていますので、車両設定などはそのまま行えますので、安心です。


左下の小さなスイッチは、TVキットのスイッチです。最近は社外ナビでも走行中にTVを見れるようにしていると、色々と言われることが多いので、任意で切り替えできるようにしています。そういう時代の流れなんですかね~。事故の報道も多いですからね。

外した純正メインユニットは、外したままにはできませんので、グローボックス下にナビ本体と横に並べて移設しました。


このナビの取付は、この移設が一番大変です。トータル施工時間の半分以上はこの移設作業になります。

移設が終わったら、ようやく普通にナビが取付できるw

既存でバックカメラがついていましたので、新しくつけたサイバーナビに映るようにして完了です!

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!



日産T32エクストレイルにアルパインビッグX取付

Posted by FLANCAR on 09.2019 未分類 0 comments 0 trackback
関東も、梅雨入りしましたね。

雨も嫌だけど、梅雨明けしてからの猛暑も嫌だ(;^ω^)

さて、今回は、日産のエクストレイルです。

外車メインで紹介していますが、国産所も同じくらい施工していますので、お任せください♪

アルパインお得意の車種専用のナビですね。

11インチの大きな画面は圧巻ですね! また、収まりも純正のようです。

オープニング画面も変更可能です。

カッコいいですね!

純正のアラウンドカメラの映像もリバース連動で映りますので、安心です。

また、オプションスイッチを押してから、ボイスコントロールで、アラウンドカメラの映像を強制的に出すことも出来るので、狭い路地を通るときや縦列駐車の時も大丈夫ですね。


そして、今回はスピーカーもエクストレイル専用品を取付。

ツィーターも純正ピラーと交換する専用設計品です。

さすが!綺麗におさまりますね~。

これと同じように加工で取付するとなると、時間も費用もかかっちゃいます。

専用品でありがたいですね!


このナビとスピーカーの組み合わせは一部で、ディーラーオプションとして選択できるみたいですね!

今回は、オプション設定していない販売店で購入したとのことで、こちらで商品を用意させていただきました。

おそらく、ディーラーオプションと内容は一緒のはずです。

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!

 HOME