fc2ブログ

レンジローバーヴォーグにTVキット取付・R35GTRにドラレコ・TVKIT取付。

Posted by FLANCAR on 27.2024 未分類 0 comments 0 trackback
あっという間に2月も終わりそうですね。
3月は車業界は一番忙しい時期になります。頑張って乗り越えます(;^_^A

さて、今回はレンジローバーヴォーグとGTRの施工紹介です。

まずは、レンジローバーヴォーグです。

インコントロールタッチシステム車にTVキャンセラーキットを取付しました。


この車種は取付が結構大変です、シートを外したその下のカバーの中のユニットにアクセル必要があります(^_^;)
写真はないのですが、TVKIT本体は配線を延長して、簡単にノーマル状態に戻せるように、グローボックス下に設置して完了です。

次は日産R35GTRです。
R35もレンジローバーと並んで施工依頼が多い車種です。
最近は、盗難も増えてきてるようでIGLAの問い合わせもあります。
そんなR35ですが、ドライブレコーダーとTVキットを取付いたしました。


ドラレコhがユピテル指定店モデルのZQ32Rです。
フロント360℃カメラの前後ドラレコです。

駐車監視モードも標準装備のドラレコになります。
ドラレコ本体で駐車監視の設定が出来るので、別ユニットでスイッチ切替が不要なのが良いですね。


そしてTVキットの取付です。
R35GTRのTVキットの取付は激しくばらします。
ヴォーグほどではありませんが、結構大変です(^_^;)

動作確認して完了です。
バリバリの新車でした!
ご依頼ありがとうございます。

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!
スポンサーサイト



ベンツGLSにデジタルインナーミラー取付。日産T32エクストレイルメーカーナビから社外ナビに交換作業

Posted by FLANCAR on 20.2024 未分類 0 comments 0 trackback
今年は暖冬で、厳しい寒さの日が少なったですね。
外で作業することも多いのですが、この冬はがっつり着込んで対策することも少なったように感じまうす。

さて、今回はベンツGLSと日産T32エクストレイルのご紹介です。

まずは、ベンツのGLSです。デジタルインナーミラーを取付いたしました。
リアカメラの写真は撮り忘れました(;´∀`)
電源は、ラゲッジにシガーソケットがあったので、リアカメラの配線と一緒に前までもってきて接続しました。


純正ミラーと交換タイプの商品でしたので、ぱっと見は純正の仕上がりになっています。

次はT32エクストレイルメーカーナビの交換作業です。


T32エクストレイルの前期モデルの純正メーカーナビです。
こちらの社外ナビへの交換がなかなか難しいのですが、フランカーではオリジナルで部品を開発して、交換可能としています。


その一つとして、このメーカーナビを外していますと、このアラウンドカメラ機能を失ってしまうので、簡単には出来ないんです。
社外のカメラをつければ、出来ないこともありませんが、このアラウンドカメラ機能ではなくなってしまいので、アラウンドカメラを使っての駐車に慣れてしまっていると不便に感じるんですよね。


なので、オリジナル部品を使用しつつ、社外ナビを取付するのはベストだと思います。
今回は、ナビはお客様お持ち込みのPanasonicのフローティングナビを取付しました。
車を購入されたお店で、最初は取付出来ると言われたらしいのですが、やっぱり無理でしたってことになったようです(;^_^A
後期モデルの純正ナビだったら、そこまで難しくないんのですけどね。

純正アラウンドカメラの映像をしっかりと流用させていただきました。
別スイッチを押せば、強制的に切り替えも可能ですし、コーナーセンサーにも連動して自動で切り替わりますので、純正のようにアラウンドカメラを使用可能です。
今回は、新潟よりご来店いただきました。
日本中探しても、これが出来るのはフランカーだけですからね。遠方よりご来店ありがとうございました。

そして、もう一件。
こちらもT32エクストレイルの前期モデルなのですが、お客様がカー用品店でナビを取付したのですが、アラウンドカメラが映らないから、なんとかしてほしいと.....。


ってことで、ナビは既についていましたが、アダプターを追加してアラウンドカメラを使えるようにいたしました。

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!

3rdレンジローバー後期(2012年式)にナビ取付。

Posted by FLANCAR on 13.2024 未分類 0 comments 0 trackback
日中は温かい日もありますが、夜はまだまだ冷えますね。
そろそろ花粉な季節もくるのでしょうか?(;´∀`)

さて、今回は3rdレンジローバー後期モデルのナビ交換作業です。
2006年式までとは違い、後期モデルの3rdレンジローバーのナビ取付は日帰り作業が難しく、預かりでの施工となります。なるべく預かる期間は短くできるように努めています。

こちらが純正ナビです。後期モデルといっても2012年式なので、もう10年以上前のナビということになりますので、使い難いですし、地図も古くなってますね。車は10年経過していても良い車なので、整備しながら長く乗りたいですよね。
その為にはエンタメ機能は充実させておきたいところですね。


2010年~2012年式の後期モデルレンジローバーのナビ取付は、難易度がぐっと上がります。
バラバラにするのは、年式問わず一緒ではありますが(;´∀`)


取付したのはアルパインのフローティングナビXF11NX2Sです。
ワンオフでパネルを製作して見栄え良く取付しました。11インチの大画面!
大きいレンジローバーには、大きいモニターがしっくりくるかも?

このナビはCD・DVDは再生できないモデルなので、スロットルを使うことはないのですが、モニターの角度調整も可能です。再生可能なモデルだと、もう少し前出ししないと、モニターが干渉してしまいます。

純正モニターはグローボックス上部に移設しています。

普段は触ることはありませんが、車両設定や車検の時にこのカメラの映像が無いと通らなくなってしまうので、移設は必須です。


もちらん、新しいナビにもカメラの映像が映るように加工しています。
純正モニターと比べると、画面が大きくなっているので、カメラの映像が若干荒くなってしまいますが(;^_^A

レンジローバーはナビ取付以外にも地デジやドラレコ、ミラーリングなどなど、色々やってますので、お問合せお待ちしています。


ディフェンダー110にディスプレイオーディオ取付。

Posted by FLANCAR on 06.2024 未分類 0 comments 0 trackback
久しぶりの大雪でしたね。
私は都内にいたのですが、案の定あちこちで通行止め・大渋滞で、帰宅するのに6時間かかりました。
さすがに疲れました(;´∀`)
ノーマルタイヤの車が多いこと.....。

さて、今年に入ってからディフェンダーの施工は何台やっただろうか?ってくらい依頼が多いディフェンダー。いつものディスプレイオーディオを取付したのでご紹介。
今回は年式違いの2台です。

こちらは何台もやっている年式のディフェンダーですね。
アルパイン製のオーディオは純正オーディオです。


もう何台も紹介しているので説明不要ですね。

そして、それよりも年式の古いディフェンダーです。
こちらも同じフローティングタイプのディスプレイオーディオを取付しました。

しかし、この年式のディフェンダーは、かなり大変ですね(;^_^A
関税後の写真しかありませんが、ダッシュボードを下す勢いで外さないと、配線一本通せません(;'∀')


アルパインのHDMI接続できる地デジチューナーも取付しました。
デジタル入力なので、画像は綺麗です。

ボタンの干渉、シフトとの干渉が心配でしたが、問題ありませんでした。

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!


ポルシェ カイエン・パナメーラーにデジタルインナーミラー

Posted by FLANCAR on 30.2024 未分類 0 comments 0 trackback
一月もあっという間に終わりそうですね。
一月もたくさんのご依頼ありがとうございます!

さて、今回はポルシェのカイエンとパナメーラーのご紹介です。
まずは、カイエンのデジタルインナーミラーの取付です。

リアカメラはラゲッジ中央のガラスに貼り付け。
リアワイパーにかかる位置を確認して取付しています。

配線の取り回しはゴムブーツの中を通します。
ブーツを外すときにはツメがありますので、これを折ったら大変なことになりますので、一番慎重になるところです(;'∀')
ツメの位置・向きをしっかりと確認して外します。


電源は、助手席足元に既に、別のドラレコの電源がとられていましたので、同じようにヒューズ裏から取り出しました。


そして、被せるタイプのデジタルインナーミラーを設置。
カイエンは、純正ミラーとルームランプとの間の隙間が少なく、配線が干渉してしまい、デジタルインナーミラーが下を向いてしましました。
デジタルなので多少下を向いていても見えないことはないのですが.....。
厚めのスポンジテープを間にいれて、まっすぐになるように工夫はしてしましたが、デジタルインナーミラーを購入する前に、スペースの確認はしたほうが良いですね。

次は、パナメーラです。

レーダー探知機の取付と

カイエンと同じくデジタルインナーミラーの取付です。
パナメーラーもカイエンと同じくミラーとの隙間が狭いので、少し下を向いてしまいます。
ポルシェにデジタルインナーミラーを取付するときは、コードが本体より上に出てこないタイプの商品を選んだ方は良いですね。

ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!
 HOME