FC2ブログ

テスラ モデルXにドライブレコーダー取付

Posted by FLANCAR on 26.2017 未分類 0 comments 0 trackback
前にレンジローバーにナビや、スバルのレヴォークにナビなどを、山梨県まで出張で取付したお客様から電話があり、テスラにドライブレコーダー取付してほしいのですがと.....。

テスラ......。

テスラって、あの自動運転で有名な電気自動車?

見たことはあるけど、作業はしたことありません。

近くのショップに問い合わせても、どこも断られたとのことです。

でしょうね......。

フランカーさんなら、どんな車でもできると思っているので、是非、お願いしたいのですが。

と言われると、お任せくださいとしか言えません(笑)

というか、やったことな車種は、やってみたいというのが、僕の悪い癖(右京さん風)

それでも、テスラはさすがに不安に....。テスラに詳しい、知り合いの社長さんにいろいろと聞いて情報収集。(非常に助かりました)

いざ、出発!

到着!

テスラ!

うん?見たことのあるテスラと違う......。


モデルXというテスラらしい....。
まだ、50台くらいしか登録されていないとか....。


後部座席のドアは、ガルウィングで開きます。カッコいい.....!

内装は大きなモニター!

これは、見たことがある!

まずは、車の使いかたを、お客様から説明を受けます。

聞けば、聞くほど、凄い車だ。スマホのアプリで、車の状態がみれるし、ライト点けたり、エアコン操作したり、いろいろできる。

思わず、これは最高なおもちゃですね!と言ってしまった(笑)

お客様も、そうなんですよ!楽しくてって、子供のような目になってました(笑)

さて、本題のモデルXにドライブレコーダー取付です。

電源の取りだす位置は聞いていいたので、すぐに見つかりました!

ただ、モデルXでフロントガラスが通常の車の2倍くらいあるんです....。

これに少々てこずりましたが、何とか完成!取付したドライブレコーダーがユピテルのDRY-AS375WGDです。

取り付け後に心配なのは、テスラの自動運転とドライブレコーダーの干渉です。

取付後、問題がないか、お客様と一緒にドライブ!

遠方出張取付の時は、必ず走行テストを一緒にしてもらい、問題がないか確認してもらいます。これがいつも楽しみ。普段乗れない車を体感できますからね。

そこで、驚かされたテスラの機能もありますが、一番びっくりしたのは、テスラの加速です。

電気自動車なのに、めちゃくちゃ早いんです。

時速100KMまで、3秒です。

テスラにドライブレコーダーの取付と、ドライブと貴重な経験をさせていただきました!

ありがとうございました!

当ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!
スポンサーサイト

日産セレナC25メーカーオプション(MOP)付車に社外ナビ取付!純正フリップダウンモニター流用!

Posted by FLANCAR on 21.2017 未分類 0 comments 0 trackback
今日は、ちょっと番外編の国産車です。

車種は日産のセレナC25です。

といっても、簡単に交換できるナビの紹介の筈はなく、今回は、メーカーオプションナビ装着車に社外ナビを取付するというミッション。

純正ナビはHDDナビタイプで、純正バックカメラ、純正フリップダウンモニターがついています。

カメラも、フリップダウンモニターも社外に交換してしまえば、なんてことないのですが、今回は、カメラもフリップダウンモニターも純正を流用したいとの要望です。

しばらく、どうすればよいか調査......。

純正ナビ本体を移設すれば、フリップダウンもカメラも流用可能なことがわかりました。

この移設が一番大変な作業ですね(;^ω^)

かなりの本数の配線を延長しました。

このあたりは、いろんな輸入車で経験しているので、黙々と作業( ´∀` )

で、無事完了!

上の純正モニターは、通常は何も映りませんが....。


バックギアに入れると、純正カメラが表示されます!



フリップダウンモニターも純正品がそのまま使用でします。

純正はリモコンで電動で降りてきますからね。これは、社外品では真似が出来ません。


作業時間は5時間くらいかかりました。

当ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!


2017年新車並行車フォード マスタングにナビ取付に挑戦!

Posted by FLANCAR on 16.2017 未分類 0 comments 0 trackback

今回、作業したのは、2017年式のフォードマスタングです。

ご存知の通り、フォードは日本では撤退してしまったため、ディーラー車ではなく並行車になります。

これといった資料もなく、出来るかどうかもわかりません.....。

こちらが、取付前の状態です。マイフォードタッチ付ではなく、5インチくらいの小さなモニターが付いています。


ムムム、と悩んでいましたが、作業中に救いの電話が....。

詳細はまだですが、無事完成出来ました!

ナビはパナソニックの2DINタイプのナビをチョイス。



バックカメラも純正のカメラをそのまま映せます!


作業前はどうなることやら不安でしたが、無事完成できて一安心。

日本では2017年のMFT無しのマスタングにナビを付けたのは第一号かもしれませんね!

当ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!
 HOME