FC2ブログ

メルセデスベンツEクラス(W212)ワゴン2016年式に9インチナビと前後ドライブレコーダー取付

Posted by FLANCAR on 23.2019 未分類 0 comments 0 trackback
こんにちは。

梅雨明けが近そうですね~。

外での作業が多いので、猛暑は嫌いですw

さて、今回は2016年式のベンツEクラス(W212)のナビ取付と前後ドライブレコーダーです。

まずは、ドライブレコーダー取付!

ナビがメインの作業なので、前後ドライブレコーダーの取付はサクッと終わらせるつもりでした....。

このラゲッジを開けるまでは(;'∀')

↑というのも、前後のドライブレコーダーなので、後ろ側にも当然配線を回さないといけないのですが、ご覧のようにラゲッジに配線を通すにはこのブーツ内に配線を通さないといけません。

表から配線をたらーんってわけにはいきませんからね。

うーん、Eクラスのワゴンってこんな感じだったのかw

通すの大変そうだ。


↑ブーツに被さるカバーを外すとこんな感じです。ようやくブーツの全容が見えてきましたが、ブーツが細いし、途中からプラスチックになっていて、ゴムのように伸びない(;'∀')


↑そして、こんな時に限って取付するのは配線が太くてインストーラー泣かせのケンウッドの前後ドラレコ.....。頑張って通し中~


↑変な汗もかきながら、無事開通~♪


↑フロント側にも設置して前後ドライブレコーダーの取付は完成!

ついでのつもりの作業が、結構苦労してしまいました(`・ω・´)ゞ

さて、次はメインのナビのお取付!


↑こちらはノーマル状態ですね。もちろん標準で純正ナビが付いています。でも、使い難いし、ナビとしての機能も微妙とのことで、社外品に交換することになりました。社外ナビを使ってきた人にとっては、輸入車の純正ナビって不満に思ってる人が多いんですよね。


↑当然簡単に取付できる車種ではありませんし、取付キットがあるわけではないので、基本すべて加工取付になります。

モニター、オーディオ周り、グローボックスなど外し、スピーカー配線・ラジオアンテナなどを引き直します。

また、その他キャンバスアダプターやインターフェイスなどなど作業することは盛りだくさん。

パネルは事前に製作済♪

今回取付したのはパナソニックのCN-F1XVDです。


↑モニターを取付する前です。通常の2DINナビでしたらこんな感じで7インチモニターとなります。


↑しかし、今回は前に飛び出す形になりますが9インチモニターのナビです。この機種は左右にモニターを動かすことが出来るので、運転席側にモニターを向けることも出来ます。画面の大きいし、画質も綺麗ですね。少し前に出ますが、タッチパネルだとこのくらいの位置が使いやすいと思います。
言うほど違和感もありません。純正オプションみたい?それは言い過ぎかw
でも、自然な感じになってると思います。


↑純正モニターは外してしまいますが、純正画面はナビのVTRで確認することが出来ますので、車両設定などはそのまま使用できますので、安心です。


↑純正360℃カメラもリバース連動で表示されますので、ご安心ください!

前後ドラレコもあったこともあり少々ハードな作業となりましたが、朝お預かりして、夜にお引渡しを行いました!

日帰り作業も可能な内容ですので、ご相談ください(`・ω・´)ゞ
ブログへの、電話でのお問い合わせは下記へ!(記事を書いている本人につながります)
フリーダイヤル 0120-552-393

※同業者からの取付方法などを教えてとかはご遠慮ください。
リアルタイムの作業事例は、Facebookページで更新しています。
フランカーのFacebookページの「いいね!」ボタンを押すと、自動的に更新情報が見れます。参加してみてください!
フランカー株式会社(フランカースタイル) 東京オフィス (取付ピットはありません)
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-29パークハビオ新宿イーストサイドタワー
Tel : 0120-552-393
本社 ピットファクトリー 〒264-0025千葉県千葉市若葉区都賀2-15-16
Tel:043-233-3777 Fax:043-488-6379
西東京・横浜にも営業所がございます!
八王子・稲城・町田・国立・新宿・渋谷・品川・ 横浜などへの出張取付も行っています!


スポンサーサイト



▶ Comment

▶ Post comment


  • 管理者にだけ表示を許可する

▶ Trackback

trackbackURL:http://flancar.blog91.fc2.com/tb.php/1163-24c99eca